ごたま冒険記

まさかの強制移動に伴い、ブログを移転。相も変わらず、つれづれなるままに描いた日記を載せていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大送別会

大送別会から、今帰宅。

基本的に泣くことがあまりないごたまだけど、さすがにI川さんの涙にはもらい泣きしそうになった。
ものすごく謙遜してたけど、I川さんが誰よりも生徒思い、講師思いなのはみんな知ってること。
バイト始めて3ヶ月でやめたいと思ったとき、それを踏み留めさせてくれたのは、H原さんの笑顔と、I川さんの優しさと、H川さんの広い心です。
そんなI川さんがべそをかきながらあいさつするもんだから、色んな気持ちがこみ上げてきた。

ついでだから書くけど、3月いっぱいでやめようと思ってたのを考え直したのは、Oさんの引きとめと、K甲さんの新中1への誘いです。
誰に引きとめられたって、もとろん嬉しいんだけど、尊敬しているこの2人から必要とされたことは、ごたまにとってものすごい誇りです。
まぁ、この2人は来年も残ってるけどね。
なんとなく、感謝の気持ちを書きたくなったから、ついでに書きました。

今回の送別会は、幹事として少しながらがんばらせていただきました。
少しでも感謝の気持ちが相手に伝わっているといいな。

そして、いつも通り終電を逃して、2次会へ。
カラオケもよかったんだけど、最後なんだし、じっくり話しをしたかったなぁ。
H谷川さんなんて、次会えるのいつなんだろ?
中学、高校、大学、サークル、バイトとホントにいい仲間に出会えてこれた。すごく運がいいことだと思う。
いつまでもこの時が続けばいいな、なんて考えちゃうけど、そんなことは無理なんだよね。
巣立って行くみんなが、その先でもよい出会いがあることを切に願います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://knyacki.blog13.fc2.com/tb.php/111-e89a2df5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。