ごたま冒険記

まさかの強制移動に伴い、ブログを移転。相も変わらず、つれづれなるままに描いた日記を載せていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子祭り

バイト先の人が実家の宇都宮から、冷凍の餃子を買ってきたので、餃子祭りを決行。
ごたま的には、あんまり餃子には興味なかったんだけど、社員さんの家でやるってことなので、家のほうに興味津々でした
家に着いてビックリ。5.1chの音響設備をフル装備。
さすが、独身貴族・・・。

冷凍とは言え、餃子もおいしかったし、大画面でのサッカー観戦も楽しかったんですけど、案の定、終電はなくなってました
いつもなら、(バイト先は隣の駅なので)1駅歩いて帰るだけなんだけど、今日はごたまの家から、3駅も離れてる。
さすがに歩けねーなぁ・・・。

社員の方がバイト先近くまでなら、タクシーで送ってくれると言うので、送ってもらいました。
それでも、まだ家まで徒歩50分。夜中の3時に何をやっているんだか・・・。
苦肉の策で、バイト先のすぐ側に住んでいる先輩に自転車を借りて帰ってきました。
気づけば、もう4時近く。
明日は1限からなのに。
もっと計画的に生きなければ。
スポンサーサイト

卒検合格

ええ、雨の中やってきましたよ。卒業検定
まさかの手首骨折をはさんで、3ヶ月半。長かった・・・。
検定そのものは、特にミスもなく終わりました。
教官から言われたのは、『ごたまさん、右折の時に原付のクセでショートカット気味だねぇ。』ぐらいかな?よく覚えてないや。

すぐに免許センターに行って、免許を交付してもらいたいとこなんだけど、もうすぐ誕生日なので、誕生日がくるまでは我慢しようと思ってます。
そのほうが書き換えの期限が1年のびるからね。
違いましたっけ?たしかそうだよね?
違ったら、待ち損だな。

法科大学院適正試験

本番形式で試験を受けれて、お金ももらえる。
運がいいことに大学でモニター試験を受けてくれる人を募集していたので、応募したんですよ。
なので、昨日ボーリング大会の前に試験を受けてまいりました。

適正試験は1部と2部に分かれていて、1部では推論・分析力、2部では読解・表現力が問われる。
1部、2部ともに50点満点で、計100点。

ごたまの結果はと言うと、1部が40点、2部が22点の62点でした。
1部はものすごく簡単で、2部はものすごく難しかったです。
なんなんだ?この難易度の差は・・・?
たいして勉強していないごたまが1部で40点も取れてしまっていいのかな?
でも2部の読解力もっと身につけなければ。

来年までの課題がはっきりと見えた、とても意味のある1日となりました。

小さなこだわり

ガッツポーズってやる機会が少なくないですか?
サッカーや野球で1試合にどのくらいのガッツポーズをする機会があるのかなぁ?
下手したら、1回もしないかもしれない。

そんな中、1ゲームで何回もガッツポーズをするスポーツがある。
そうですボーリングです
ボーリング苦手な人は、1回もする機会がないかも・・・。

ガッツポーズってけっこう人によってオリジナリティが出ますよね?
とびはねる人とかこぶしを握りしめる人とか。
ごたまはどんなガッツポーズをするかと言うと、実はある人の真似をしてるんです。
それはロッテの小林雅英選手のガッツポーズです。
こだわってやってるけど、誰も気づかないので、ここで言っちゃいました。
まぁ、気づかれても気持ち悪いですけどね。

そんなわけで、今日はバイト先のボーリング大会でした。
結果?
それは、みなさんのご想像におまかせします。

力投虚しく

試合に負けてしまいました。
これで、ごたまのサークルの勝率は5割になってしまった。
最近負けが込んでるなぁ。

実際は、大して三振取れなかったけど、大事な場面で三振を取れていたおかげで、かなり三振を取った気分。えへへ。
内野に経験者をそろえているせいで、外野に球が飛ぶとほとんどヒットになってしまう。
よくないなぁ。練習せねば。
それとダブルプレーがとれない
やっぱ、緊張しちゃうのかなぁ?

まぁ、人のことばっか言ってられない。
ごたまは3番に入ったくせに、2打席ノーヒット
2番に入った助っ人の人が、たくさん塁に出てくれたのに、ごたまは返すことができなかった。

それと、初回、1死2、3塁の場面で(ごたまは2塁ランナー)センター前にフライが上がった。
現役時代のごたまなら、迷わず落ちると判断して、スタートが切れたはずなのに、一瞬躊躇してしまった。そのせいで、3塁までしか進塁できなかった。
あそこで、もう1点入っていれば、その後の展開もどうなったかわからなかった。
ピッチャーだからって、言い訳はできない。
来週の試合は、絶対に打とう。

あ、助っ人に来てくれたH君、ホントに助かりました。
それと、応援に来てくれたT君、また観に来てね。

芝居を観て来ました

お金を払って芝居を観るのは初めてだったわけで、かなり緊張しました。
手を伸ばせば届きそうな距離で役者が動き回り、その一室全体の一体感を感じました。

平凡に暮らしている家族と包帯でぐるぐる巻きのおぞましい姿の男がいる。
その家族はあるモノにおびえていた。
それは、原因不明の
いつ聞こえるかもわからず、どこからともなく聞こえてくる音。
その音が聞こえてくる度に、家族は上へ上へと逃げていく。
しかし、1つ上にあがる度に部屋が減っていく。
最初は6つもあった部屋も、今では3つしかない。
部屋が1つになっちゃたらどうするの?
そこには上へと続く階段はまだあるの?

という、ものすごく抽象的な作品でした。
わからないことが多すぎる。
観終わった後、もやもやした気持ちが晴れない。
芸術ってそういうものなのかな?
あの話の意味をすべて理解しようとしてはダメなのかな?
それは、ごたまの芸術的感性がないから?
あれは芸術的感性を持っている人しか、満足しないの?

カーテンコールのとき、ごたまは拍手をしませんでした。ええ、1回もです。
なんだか、観終わった直後はわけわかんなすぎて、そんな余裕なかったです。

その劇団は抽象的な作品が多いらしい。次はもう少しわかりやすい舞台を観よっと。
いろんな舞台を観た後で、今回の作品を見直せば、違った印象を受けるのかな?

先生、レポートが書けません

高1の子が化学のレポートがわっけわからないらしく、ごたまのところへ持ってきました。

なになに?
塩化水素のmol濃度をかえて、炭酸カルシウムを反応させて二酸化炭素発生させる実験か。
実験Aは、2mol/lのHCl,20mlに4gのCaCO3を入れる。
実験Bは、4mol/lのHCl,20mlに4gのCaCO3を入れる。
実験Cは、6mol/lのHCl,20mlに4gのCaCO3を入れる。
ちなみに、化学反応式は、CaCO3 + 2HCl → CaCl2 + CO2 + H2O
実験ABCに共通して、CaCO3は0.04mol、
HClは実験Aが0.04mol、実験Bが0.08mol、実験Cが0.12molである。
化学反応式より、CaCO3:HCl = 1:2の割合で反応するはずなので、
実験AではCaCO3が余り、実験Bでは過不足なく反応し、実験CではHClが余る。
ってなことを書かせました。
あと、質量保存の法則についてもふれておきました。

化学のレポートって、けっこう面白いな。
ごたまも高校生のときに楽しみながらレポートしたかったなぁ。
今、大学で出されているレポートも将来、今よりちょぴっとだけ頭のよくなったごたまが振り返って見たとき、『大学のときのレポートって今思うとけっこう面白いな』と思えるのだろうか・・・?

自己暗示

今日、記憶術について書いてある本を買いました。
あ、うさんくさいのに金使ったなと思いましたね?
別に変な宗教につかまりやすかったりしませんよ。大丈夫です。
コンビニで立ち読みしてたら、けっこう面白いこと書いてあったんで、買っちゃいました。

んで、その本の中に書いてあったことなんだけど、
『サーカスの像がテントのそばの小さな杭にロープでつながれています。大きな体の像なら、簡単に杭ごとロープを引き抜くことができるのに、そんなことしようとはしません。それはなぜでしょう?』


うーん、なんでだろう?




正解は、
その像は小さいときから、同じ杭につながれていて、最初は逃げようともがいたんだけど、力が弱かったので、逃げられなかった。像は大きくなってからも、その杭につながれたら、逃げれないんだなと思いこんでしまったから
だそうです。



なるほどぉ・・・。
つまり、『どうせ、俺は頭悪いし』とか『記憶力ないんだよねー』とかって言ってるのは、勘違いかもしれないってことかな。小さい頃のそういう思い込みから、現在の可能性を狭めてしまっているのかもしれない。
自分はできる。そう思って勉強するのも悪くないな。

アフィリエイト

6月18日の記事で、Amazonへのアフィリエイトを利用しはじめたんだけど、アフィリエイトの収入って、ある一定金額に達しないともらえない。
その一定金額とは、現金なら10000円、Amazonのお買い物チケットだと1500円に設定されている。
ごたまへの還元率は3%です。
6月18日に紹介したおおきく振りかぶっては1冊540円なので、1冊売れるたびに、ごたまには(540×0.03=)16.2円入る計算になる。
つまり、1500円貯まるまでには(1500÷16.2≒)93冊売らないといけない。

93冊?

ごたまのブログから、Amazonにいってマンガを買ってもらうってのが、93回も起きないといけないってことでしょ?
そいつぁ、ちょっときついなぁ・・・。
DVDとかも載せていくかぁ。
みなさん、Amazonに用事があるときは、ごたまのブログからいってくださいね。

目的と手段

/* 今日は特に描くことがないので、           */
/* 過去(NAVER時代)の記事を再upさせていただきます */

日ごろからごたまが心がけていることに、”目的と手段をはき違えるな”というものがあります。
大学で情報系を学んでいるごたまなのですが、ごたまたちは情報を管理、操作する側であって、情報に流される側ではないと考えています。
ごたまの大学でも少しでも情報を多く集めて、その知識をひけらかそうとする方がいる。

なんか違うんじゃないかなぁ?

情報を集めることは目的ではなくて、あくまで手段だと思います。
なのに、情報を集めることに終始して、その先がないってのはおかしいですよね。
集めた情報の中から、何を得て、何を考え、どう行動するのかが大事なことなはずです。

と、ここまではかっこいいことを書いてきたのですが、最近のごたまは
おもいっきし目的と手段を間違えていましたね。
毎日夜遅くまで課題をやって、先輩から過去問をいただき、単位を取るため、
いい成績を取るために勉強をしていました。
単位を取ったり、いい成績を修めるために勉強をがんばるんじゃなくて、
将来就職したごたまが活躍できるために、自分をみがくために今勉強をしているんですよね。

逃した魚は・・・

1ヶ月ほど前の話なんですが、巨大ショッピングモールの家具屋さんで素敵なソファーを見つけたんです。
そのときは骨折していて、『届けてもらったとしても、配置とかするの大変だろうなぁ』とか、『衝動買いして後で後悔したらやだなぁ』とかの理由をつけて、買うのを我慢したんですよ。
それでも、ずーっと気になっていたので、『こんだけ気になっているんだから、買っても後悔しないだろ』と思い、再びショッピングモールに赴き、買おうと思ったんですよ。

・・・が、お気に入りのソファーがない。というか、お店自体ない
どゆことだ?
なんか、オーダーメードのカーテンのお店になってました。
弱肉強食ってやつですか?
ごたまのソファーはどこにいったのですか?
あーぁ、骨折が治ってすぐに買いに行けばよかったなぁ。

世間の厳しさを身にしみて感じた1日なのでした。

おおきく振りかぶって

おおきく振りかぶって (3)
ひぐち アサ
講談社 (2005/01/21)
売り上げランキング: 3,287
このページは在庫状況に応じて更新されますので、
購入をお考えの方は定期的にご覧ください。

アフターヌーンで好評連載中の人気高校野球マンガ。
野球マンガって、野球ではなく、人間関係をメインに描いていたり、現実離れしたレベルの野球を描いていたりするのが多い。
それはそれで、ドラマ性があって面白いけど、野球経験者としては、もの足りない一面もあった。
けど、このマンガの作者は野球経験者が読んでも、そうそうとうなずけるほど、よく野球がわかっている。
『打席でモノ考えてる時点で負け』
『回転数の多い球は、あたれば飛ぶ軽い球』
などなど。
絵が少女マンガっぽいのは、ご愛嬌ということで。

5月病の反動?

やっとこさ気分も上向きになってきた今日この頃。
5月病が治った反動なのか、やたらと勉強がしたいと思うようになりました。
ただ残念なことに、そのやる気も学校の勉強には向いてないようです。

じゃあ、何の勉強をしてんだよ?と思うかもしれないけど、ごたまは今、TOEICの勉強をがんばってます
受けなきゃ、受けなきゃと言いながら、3年生になってしまいました。
このままじゃ、いつまでたっても変わることはできない。と思い、TOEICを受けることを決意。
とりあえず、初回の目標スコアは450です。最終目標は730!
無理だとは思わないし、それができなきゃ英語のスキルが要求される仕事につけないからね。

すいません、ウソつきました。

昨日、アメニモマケズという題で投稿したんですけど、おもいっきし雨に負けました。
昨日の夜から熱が下がりません・・・。
ノドがめっちゃ痛いです。
明後日試合なんだけど、大丈夫かな?

アメニモマケズ

雨の中、二輪教習をしてきました。
カッパ来て、フルフェイスのヘルメかぶって、教習所内を滑走してまいりました。
原チャだと、フルフェってかぶれないから、雨の日に走ると雨粒が顔面に当たって痛いんですよ。
でも、カッパとフルフェで完全装備して走るバイクは、めっちゃ気持ちよかったです。
早く免許取って、ドライブしたいなー。

人文分野

情報系の大学に通っているからと言って、情報の勉強だけをしているわけではない。
人文系の授業も16単位以上取らないと卒業できなかったりする。
人文系の講師は、教授ではなく、その分野の有名な方を招いて講義をしてもらっているんだけど、はっきり言って、もったいない
ファイナンス理論って授業では、野村證券のお偉いさんらしき人が講義してくれたんだけど、内容は経済学部の1年生が習う程度の授業だったと思う。
別にそんなすごい人つれて来なくてもいいんじゃないのかな・・・?
ましてや、理系の人間ばっかなんで、興味を持っている人も少ない。
もちろん、モチベーションも低い。

でも、非常勤の方も学生が興味ないのをいいことに、自分の好きな分野しかやらない人もいる。
歴史学の授業では、半年かけてベトナム戦争しかやらない
いいのか?そんなんで・・・。

とはいえ、文系の人って話がうまいんで、個人的には人文系の授業は好きです。
だって、教授の中には、世界的に有名なんだけど、授業のほうはカスな人がたくさんいるんだもの。
ひよっこのごたまたちが習う程度のことって、わざわざ教授が説明することもない気がする。
それなら、説明のうまい院生とかが授業してくれたほうが助かるなぁ。
理系の人って、コミュニケーションを取るのが苦手な人って多いよなぁ。
なんでだろ?

手首完治!

先月の終わりにバッティングセンターに行ったんですけど、
少しでも芯を外すとめちゃくちゃ手首が痛かったんですよ。
そりゃもうホントにごたまの骨はくっついたのか?ってぐらいに。

そんなわけで、今日の野球の練習のときも、びびりながらバット振ってました。
でも、多少芯外したぐらいでは全然痛みは感じなかったです。
よかった、よかった。
そこで、調子に乗ったごたまは、バットをぶん振ってたんですよ。
そしたら、なんか薬指がぴりぴり痛みだしてきたわけで。
なんだろ?と思って見てみたら、白かった右手袋の薬指が真っ赤に
染まってるじゃないですか

そういや、昨晩包丁で指先を切ってたの忘れてました。

手袋外すときに血が固まってしまってたらしく、傷口と手袋がくっついちゃってて
それはもう痛かったですね。
骨折とかの派手なのも痛いけど、こういうのも地味に痛くてきついんですよ。
早く健康な体でバッティングをしたいもんだなぁ。

引っ越してまいりました

ごたまのブログが知らぬ間にNAVERからCURURUへ強制的に移動させられていました。
CURURUが提供しているものは、ブログとは呼べないですね。
なので、CURURUなんかやめて、引っ越してまいりました。
リンク貼りなおしていただけると幸いでございます。はい。

これからも、のらりくらりと日記をつづっていくので、気が向いたときにでも訪れてください。
昔のブログはここ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。