ごたま冒険記

まさかの強制移動に伴い、ブログを移転。相も変わらず、つれづれなるままに描いた日記を載せていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Good God!!

たった今、DJ.オトジョのイベントから帰ってまいりましたー。
田舎者のごたまにとって、終電近くの電車で渋谷に行って、始発に近い電車で帰ってくるというのは、絵に描いたような『夜遊び』な感じ。うひ。
残念ながら、大姉さんに『無垢な4人組』と評されたけど、お酒おごってくれたんで、気にしません!(笑

DJかっこいいなぁ。ごたまもやってみたいなぁ。
オトジョさんかっこよかったなぁ。

次も誘ってもらいたいもんだ。
スポンサーサイト

花見

去年なかなかに好評だった花見を今年もやってみた。
最初は新人が多かったためか、ちょっとぎくしゃく…。
でも、そこは大人の道具、お酒に力を借りて、和やかな雰囲気に。

やっぱり、ごたまは自分から盛り上げるのは苦手だなぁ。
お膳立てするのは得意なんだけどなぁ。
N原、K甲さんに感謝。とっても楽しかったです。
これで新人の人たちも働きやすくなってくれたら、嬉しい限り。

来年も花見やれるといいな。
ごたまはもう退職しちゃってるけど、4月なら呼んでもらえるだろうと、こっそり期待してみる。

最近いやなことがたくさんあった

『もしや、自分のせいかな?』と思った、そこのあなた。
多分違いますよ。安心して。

でも、嬉しいこともあった。
『もしや、自分のおかげ?』と思った、そこのあなた。
そうです、きっとあなたのおかげです。どうもありがとう。

嫌なことのうちの1つ。
この4月いっぱいでうちの塾のトップが変わる。
このブログでも何度か描いているが、ごたまはこのトップがどうも好きではない。
例えば、去年の7月の飲み会とか。

春期講習の最終日に、5人という少人数で飲んだ。
そのときの室長が止まらない、止まらない。
4時間以上に及ぶ愚痴を要約すると

・去年の10月ぐらいに本部から異動命令が出たが、あと1年だけやらせてほしいと懇願した。
↑去年の小5が教室平均点で全国1位を取ったんだけど、その学年が今年受験学年で、最後まで面倒を見たいとのこと。

・でも去年の12月8日に、『あぁ、俺は異動すべきなんだ』と思った。
↑多分12月2日のと勘違いしてるみたいだけど、この日は社員抜きの忘年会が開かれた。
それが本人曰く、宣戦布告に感じられたらしい。

なにやら、室長さんはこの8年、(アルバイト)講師と社員との垣根を失くそうと努力してきたらしい。
それなのに、『今回はバイトだけで忘年会したいので、社員の方は遠慮していただきたい。』と言われたのは、もう自分が必要とされてないと感じたとかなんとか。


はぁ?バカじゃないの?


社員と講師の垣根を失くそうとすることは悪いことじゃないよ?
でも、その垣根が完全になくなることはないよ。
責任も違えば、給料形態も違う。
そもそも、ごたまたちが入塾するためには、室長面談を合格しなければならない。
その時点で、上下関係ははっきりと心の中に植えつけられてるんだよ。

それなのに、塾から1歩出ればみんなと関係なく扱ってほしいと?
無理無理無理無理。
いい加減大人になろうよ。


飲み会の最中で『12月8日の幹事を責めるわけじゃないけど』ってセリフを20回は聞いた。
責めすぎだから。ちなみに、幹事はごたまではない。
でも室長さんは、ごたまが幹事だと勘違いしている。
つまり、面と向かって『お前のせいで、俺は出て行くんだ。』と4時間延々と言われ続けたようなもん。
マジ頭かち割ろうかと。
何度も言ってきたけど、最後にもう1度言わせてもらうと、

あんたは上に立つ器じゃないんだよ。

正直、今すぐこんな職場やめたい。
でも、生徒を投げ出すわけにはいかない。だからがんばる。それだけ。

日帰り伊豆旅行

9時に集合。B型の3人遅刻。A型の子が1人で待たされてた。
ホントごめんなさい。血液型で人を判断するのは大嫌いなんだけど、さすがに今日のことは『これだからB型は~』とか言われても反論できません…。

遅刻のせいもあり、朝ごはんをコンビニで食べたりしたせいもあり、出発したのは10時すぎ。
途中、環八の渋滞につかまり、目的地の日本平に着いたのは13時くらい。
生まれて初めて、いちご狩りをした!
めっちゃ食いまくったよ。
途中、近くのいちごを食いつくしたので、ビニールハウスを交換してもらった。

んで、そのまま徳川家康のお墓があるという久能山東照宮に登る。
ひたすら階段を登った。その数1159段!
足がくがく。
このときすでに16時くらい。
大したことしてないのに、もう夕方。(笑

お腹がすいたので、近くのコンビニで伊豆の本を購入。
なにやら沼津にある有名なお店へ。
ちなみに、日本平からは1時間以上かかった。
いちごなんてとっくに消化され、空腹の中運転。
階段登りのせいで、足が限界すんぜん。
でも、免許持ってるのは2人だけ。
しかももう1人は、免許取ってから1回しか運転したことないとか。ひー。
そんなこんなで、お店到着。
中に入ると、勝俣やらひこまろやら石塚やら小野真仁やらのサインがいっぱい。
ホントにうまかった!また行きたいぞここ。
ちなみに写真左がうにまぐろぶつ丼¥1365、右がブリのかしら¥525。
大っきいのをアピールしたかったから、煙草も添えて写真撮ったんだけど、逆に大して大きくないように見えるな。(笑

don.jpg   kasira.jpg

大送別会

大送別会から、今帰宅。

基本的に泣くことがあまりないごたまだけど、さすがにI川さんの涙にはもらい泣きしそうになった。
ものすごく謙遜してたけど、I川さんが誰よりも生徒思い、講師思いなのはみんな知ってること。
バイト始めて3ヶ月でやめたいと思ったとき、それを踏み留めさせてくれたのは、H原さんの笑顔と、I川さんの優しさと、H川さんの広い心です。
そんなI川さんがべそをかきながらあいさつするもんだから、色んな気持ちがこみ上げてきた。

ついでだから書くけど、3月いっぱいでやめようと思ってたのを考え直したのは、Oさんの引きとめと、K甲さんの新中1への誘いです。
誰に引きとめられたって、もとろん嬉しいんだけど、尊敬しているこの2人から必要とされたことは、ごたまにとってものすごい誇りです。
まぁ、この2人は来年も残ってるけどね。
なんとなく、感謝の気持ちを書きたくなったから、ついでに書きました。

今回の送別会は、幹事として少しながらがんばらせていただきました。
少しでも感謝の気持ちが相手に伝わっているといいな。

そして、いつも通り終電を逃して、2次会へ。
カラオケもよかったんだけど、最後なんだし、じっくり話しをしたかったなぁ。
H谷川さんなんて、次会えるのいつなんだろ?
中学、高校、大学、サークル、バイトとホントにいい仲間に出会えてこれた。すごく運がいいことだと思う。
いつまでもこの時が続けばいいな、なんて考えちゃうけど、そんなことは無理なんだよね。
巣立って行くみんなが、その先でもよい出会いがあることを切に願います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。