ごたま冒険記

まさかの強制移動に伴い、ブログを移転。相も変わらず、つれづれなるままに描いた日記を載せていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

卒論テーマ

うーん、画像処理をカーナビに利用するなんてどうでしょう?
と思ってたら、もうすでに実用化されつつあった…。しょっく!
しかも、それは1年では厳しすぎると言われた。たしかに…。

その後、うちの教授に洗脳され、医療画像をやる方向に。
まぁ、やるなら最先端のやつがいいよねぇ。
大したことやってなくても、すごそうじゃん?(ぉぃ

去年落とした授業を今年も履修している関係でゼミには1時間遅れて行った。
(教授の承諾は得てるからね)
せっかく、パワポつくって行ったのに、ごたま以外の人はもう終わっちゃってていなかった。ぐすん。
みんなはどんな研究する予定なのかな?



そういえば、話は変わるんだけど、どうやら付属校へ情報の授業の手伝いに行かないといけないらしい。
うちの大学は3つの付属校がある。
男子校2つと女子校1つ。
なにやら、女子校に行きたい人はいっぱいいるとか。
みんな何を期待してるんですか?(笑
女子校は遠いから嫌なんだよなぁ…。

でも、近くの高校には1つ問題が。
去年のごたまの生徒が2人、この4月から通ってるんだよね。
バイト先では大学生ってのは伏せているのに、付属校に行ったら、確実に大学生ってのがばれてしまう…。
でも、仕方ないことだよね?
そもそも、大学生って伏せてるのって違法くさくない?
自分から大学生って言うのは禁止とかならわかるけど、大学生じゃないってウソつかなきゃいけないのはおかしいよねぇ。
ということで、大学生だってバレてもごたまは知ーらないっと。
スポンサーサイト

卒論発表

今日は先輩の卒論発表を観に行った。

なんか、レベルの低い人から順番に発表してたから、もしや先生が順番を決めてるのか?と思った。
だとしたら、ごたまは何番目に指名されるかな?

・・・なんて思ってたんだけど、クラス順だってさ。なーんだ。


ごたまがエースだと思ってる先輩がトリを受け持ったんで、締まった卒論発表だったと思う。
事前に論文を見せてもらっていたので、内容もわかって有意義な時間をすごせた。
やっぱ、うちの研究室はそこそこレベル高いんだな。
全部観たわけじゃないけど、他の研究室で『1年間かけてそれかい!』って感じの人もいたし、教授に手助けしてもらったのか、自分で自分の論文がわかってない人もいた。ぉぃぉぃ。





ところで、
発表が終わった後に、4年生たちにお疲れ様でしたって言いに行ったんだけど、そこで思わぬ人に出会った。
先輩たちが使っている部屋って、うちの研究室ともう1つ別の研究室の人たちが使ってるんだけど、そのもう1つの研究室の人たちの中に、高校時代の同級生がいた。
まー、高校時代に話したことはないけど。
あんまし、自分が浪人してたことを意識したことないんだけど、さすがに高校の同級生が先輩とタメ口で話してると、自分が1浪したことを実感させられる。

1年間遠回りしている分、立派な卒論をつくりあげなきゃな。

これで大学の授業もほとんど終わり

今日はごたまが所属している研究室のプレゼンがあった。
これで、完全に3年の授業はすべて終わり。
そして4年生はほとんど授業ないから、大学での授業も今日で終わりのようなもの。
早かったなぁー。
ただバカになっただけな気がする。
ちなみに前期のプレゼン発表の記事より↓
---------------------------------

2年のときまでは、みんな似たようなことをやっていたので、周りの人がどのくらい
がんばっていたのかが、わかってたんですよ。
でも、3年に入ってからは、完全にみんなバラバラのことを勉強しはじめたので
自分がどのくらいやったのかがわからなくて不安でした。
もしかしたら、自分だけものすごく幼稚なことしかやれてないんじゃないか?と。

---------------------------------

ちなみに今回はみんな同じ課題をやった。
そして今回の感想、『同じ課題だと自分のやってなさが露呈されていやだ。』ってこと。
要は、みんなと同じ課題だろうと、違う課題だろうと嫌なものは嫌なものなわけで。

今まではなんとかごまかせてきたけど、今回は流石にひどいプレゼンだった。
だって、間違った結果しか出力されなかったんだもの。
あー、マジ情けない・・・。
でもプログラミングはあってると思うんだけどなぁ。
こんなんで、卒論大丈夫なのかな?

2学期終了打ち上げ

一応、22日(木)の出来事なので、日付を詐称して、22日にしてあります。
この時間のごたまは、この後麻雀をするはめになることをまだ知らないのであった・・・。
夜中の1時くらいにみんなが1人暮らししている駅に帰ってきた。
もちろんごたまは、自分の家に帰るつもりだった。
だって、次の日はバイト先の仲間と吉祥寺のケーキバイキングのランチを行く約束をしてたんだもん。
んがしかし、『麻雀してぇ!』という方がいらしゃってねぇ、メンツがごたまがいないとそろわないという運の悪さ。
麻雀できない人多すぎー。みんな麻雀覚えなさーい。
結局、朝の7時半まで麻雀。
1140円勝ったので、まだよかった。
ちなみに、言い出しっぺは5360円の負け。言いだしっぺってそういうもんだよね・・・。




1年の前期は、当たり前のように毎日いっしょにいた。

夏休みに入ると、飲みサーの人たちは忙しくなり、バイトを始める人、部活が忙しくなる人、みんな色んな事情で、学校以外で会わなくなった。
1年のときは、このメンツで長期休みは旅行とか行くと思ってたんだけどなー。

そんなメンツでも、学期終わりは集まるようにしている。
このメンツ以外に卒業旅行行く仲間がいないんで、卒業旅行の件、本気で考えといてね。

失恋パーティー

お好み焼きをやるって言うから、行ってみればホットプレートがない。
誰だ?言い出したのは。

仕方ないので、みんなで順番にフライパンでつくった。
はじめにつくった人は、半熟スクランブルエッグみたいのが出来上がったんで、優しいごたまが食べてあげた。
マヨネーズ最強説。彼がいればなんとかなる。

なにげに、ごたまがつくったやつが1番きれいだった気がするんだけど、気のせいかな?
まー、フライパンを炎上させちゃったけどさ。
さすがにちょっとあせった。
ごめんね、かやっく。
でも、かやっくが卵ふんずけたのはごたまのせいじゃないよ♪


そういえば、失恋した友達をなぐさめるのが目的だったはずなのに、ただのお好み焼きパーティーだった気がする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。